いまここにさとりを選択する生き方

 

著書:いまここにさとりを選択する生き方

著者: やまがみてるお

出版: ナチュラルスピリット

 

 

 

身につく: 本当の行き方

悩みの解決: 人間関係 自信

こんな人に: すべての人に

 

 

苦労しながら目標設定するのをやめませんか?

 

人間ゴッコから抜け出す方法をわかりやすく教えてくれます。

この世界は全てが自分が作り出した幻想です。自分の内面が外にあらわれているだけです。つまり、すべては完璧で、すべてがあなたの中にあります。

内面を変えれば、外の世界が変わるのです。

他人は存在しません。すべて自分の心の内面を映し出したものにすぎません。偽りの過去の自分にとらわれて生きることをやめれば、人生がスムーズに流れ出します。 無理な目標設定をしないで、本当の自分を生きることを自分に許したら人生はスムーズに進展していきます。

努力も苦労も人生には必要ありません。本当に好きなことだけをやればいいのです。そのためには、悟りをひらくとよいかもしれません。

 

 

いまここにさとりを選択する生き方の概要

 

 

多くの人はウソの自己イメージ を生きている

すべての人は、小さいときに自ら作り出してしまった「 インナーチャイルド 」を持っています。

小さい子供は親がいないと生きていけません。そのため、本当の自分とは違う偽りの自分を作り出して、親の前で演じます。

偽りの自分はその時に出来上がります。

 

 

偽りの自己イメージは、過去の体験による、思考からできています。思考は過去の、経験の影響を受けているのです。

過去に 「自分に自信が持てなくなった経験」 がありませんか?

多くの人が過去のイメージを大人になった今でもひきづって生きています。

 

「成績が悪くて、親にがっかりされた・・・ 」 「 好きな人に拒絶された・・・」

「友人の輪から仲間外れにされた・・・ 」 過去のイメージで人は人生の選択をしている

 

小さいころには、この時に受けた感情を解決できるだけの「知恵」や「知識」がありません。

そのため、解決できなかった感情を心の奥底(潜在意識)に引渡しそこにもう一人の自分を作り出します。

これがインナーチャイルドです。

このインナーチャイルドが実はあなたの心の奥底の自己イメージになります。つまり、自信がない自己イメージが潜在意識にこびりついているわけです。

 

 

自分の考えている事を意識する

 

現代人は思考にどっぷりつかってしまっています。思考、感情に左右されて行動を選んでしまっているのです。

思考と自分が一緒になってしまうと、無意識に他人や環境に反応しながら人生をいきています。

それは、コントロールを手放したようなものです。

 

 

自分の思考を観察する習慣をつくると、人生を自分で決め、選べるようになっていきます。

多くのひとが人生に反応して生きているのです。相手の反応、相手の行動、目の前で起きたこと

自分がコントロールできないことが起こった時に、いきなり感情や思考が起こり昔から繰り返している反応をしてしまいます。

起きた出来事に感情をふりまわされてしまうのは、思考と同一化して生きているからです

 

自分の「思考」を監視しましょう。その「思考」「連想」があなたをストップさせていませんか?

 

 

 

自分が何を考えているのか?どう感じているのか?思考を観察する

 

「あの人やだな~~」「信じられない・・・」など思考が起こったら、どうしてそのような思考が出てきたのか?

自分自身に問いかけます。この、思考を観察しているもう一人の自分が、本当の自分=悟りです

真我ともいいます

真我とは、アートマン、超意識、キリスト意識、本当の自分などと呼ばれています。

 

真我

 

潜在意識のゴミを取ると、直観が復活する。 瞑想でクリアにしましょう。

 

潜在意識にごみがたまっていると、真我からのメッセージが伝わってきません。

直観が働かなくなり、引き寄せの法則も使えません。

実は、考え事をして、リラックスをしていると急にアイデアが出るというのは、真我からのメッセージでもあるのです。

真我からは、” 愛 ”や ”感謝”、”喜び”、”安らぎ”など、ものすごいプラスのエネルギーを私たちの表面意識に常に送っています。

しかし、潜在意識が汚れていると、その言葉やプラスのエネルギーを受け取れないのです。

 

感情を爆発させてしまったり、起きた出来事にふりまわされるのは、思考が自分だと思っているからです。

思考は自分ではありません。本当の自分は、思考を観察しているもう一人の自分です。

 

 

”ことば”が概念を作っている

 

もともと言葉というものはありませんでした。 たとえば食事をしているとときに、「あれとって」では、何がほしいのかわかりません。

「しょうゆ」とって。 と言われると、しょうゆがほしいとわかります。

このように、言葉や名前は集団生活をしやすくするために、発明されたものです。

 

 

すべての物に名前がなかったら? すべて何かのエネルギーから出来ている

 

もし、名前がなかったら?と考えてみましょう。そうすると、全てがひとつのエネルギーからできていることに気が付きます。

世界には、もともと、ひとつのエネルギーしか存在していません。

そしてエネルギーに名前はありません。

本当は、世界は「ひとつ」なのです。世界はつながっているのです。

 

 

いまここにさとりを選択する生き方の書評と感想

 

過去の感情を、「ゆるす」、「みとめる」

今のあなたには、過去に受けた感情が解放されずに残っています。身体に蓄積されているようなものです。

過去の思い出したくない感情が、潜在意識であなたの邪魔をしてします。

「成功したくても行動できない」 「チャンスを逃してしまう 」 「自分に自信が持てない」これらは全て、自分の過去の感情のせいです

過去に自信が持てなくなったことがありませんか?

リラックスして、かたのちからと奥歯の力を抜いて、過去に自信が持てなくなった時のことを思い出してみましょう

その後、自信が持てなくなった過去の自分をしっかりと癒してあげましょう。

「あなたはそのままで、価値があるんだよ」

と過去の自分を受け入れてあげれば、自然と今の自分を受け入れられるようになります。

 

成功哲学をいくら勉強しても、行動できない理由はここにあります。過去の感情の解放をしないで、いくら成功法則を学んでも意味がありません。先に感情を解放しましょう。

書評:牧宏典

 

 

 

 

おすすめ

 

 

人を動かす

夢をかなえるぞう

ユダヤ人大富豪の教え

7つの習慣-成功には..

思考は現実化する

チーズはどこへ消えた 大富豪あにきの教え ザ・プロフェショナル

マイ・ゴール

チーズはどこへ消えた

大富豪アニキの教え

ザ・プロフェショナル

斉藤一人 仕事はおもしろ

成功者の告白 社員をサーフィンに行かせよう 成功者の告白 成功者の告白 ノマドと社畜

成功者の告白

社員をサーフィンに...

ザ・ピーク

おもしろいことをとことん

ノマドと社畜

ザ・シークレット 3つの真実 成功の 9 ステップ 世界水準の思考法 成功の法則。松下幸之助はなぜ成功したのか

ザ・シークレット

3つの真実

成功の9ステップ

世界水準の思考法

松下幸之助はなぜ

幸せになる生き方働き方 はじめての宗教論 決断力 自分の中に毒を持て これだけPDCA

幸せになる生き方

はじめての宗教論

決断力

自分の中に毒を

これだけPDCA

いまここにさとりを選択する生きかた        

いまここにさとりを

       

 

 

 

 

のサポートをいたします