おすすめ

 

ノマド化する時代 

 

著書:ノマド化する時代 

著者: 大石哲之

出版:

 

 

身につく:

こんな人に:

 

 

ノマドはフリーランスではない!!

 

グローバル・ボーダレス化するこの社会でノマド化する時代がどうなって行くかを予測して行く一冊。最近はやっているノマド=フリーランスではなく、

これからはグローバル企業・個人が主役になる<近代国家から>時代と中心がなくなり、世界中に離散する組織や個人の形態をノマド化の概念とする。

 

 

 

■ノマド化する時代概要

 

第一章

ジャック・アタリのノマド論

遊牧民と、ドゥルーズのノマド

アタリのノマド論〜グローバル化、国家の終焉、ノマドの出現

国籍を変える(買える)究極の<ハイパーノマド>

国籍を売る人々

国籍が単なる制度になる

 

 

第2章

グローバルエリートとしてのノマド

グローバルエリートとして世界に出て行く李さん

日本の就職氷河期どころではない韓国大学生の就職事情

未来を予見させる<グローバルエリート=ハイパーノマド>としての生き方

国が崩壊した韓国

グローバルリーダーを目指す上原さん

シンガポールで活躍するマーケティング・コンサルタント田中さん

内定ゼロから海外で活躍できる人材を目指して インドネシアに就職した水野さん

 

 

第3章

ノマド化する業務と下層ノマド

個人のノマドを促す、企業と仕事のノマド化

本社業務こそ<ノマド化>する

高度にノマド化されたグローバル多国籍企業

ノマド業務を都市が奪い合う未来

二層のノマド民の大移動

国内に残る<ラストワンマイル・ジョブ>

 

 

第4章

起業家ノマド

世界をフラットに見て、チャンスを探す<起業家ノマド>

カンボジアの大地で芋を育てる 北浦健伍さん

ベトナムで本格ナポリピザ店を始める 益子陽介さん

起業家にやさしい国、シンガポール 齋藤一恵さん

 

 

第5章

•  次世代のノマドを育てる

超格差社会、韓国のハイパーノマド子育て

マレーシア親子留学 中村さんのケース

マレーシアに母子留学する過程 遠藤さんのケース

試行錯誤中の、ノマドの子育て

 

 

第6章

ロケーション・インディペンデント<デジタルノマド>

<ロケーション・インディペンデント・プロフェッショナル>の誕生

ロケーション・インディペンデントな仕事

ロケーション・インディペンデントを可能にした三つの要因

絶対収入ではなく相対収入で考える

日本にもいるロケーション・インディペンデント 川崎絵里さん

 

 

第7章

ノマド化する時代を生きるためのヒント

「どこに所属しているのか」ということよりも「あなたにはなにができるか」が問われる時代

ノマドに共通する特徴

グローバル人材とノマドの違い

ノマドになるためのヒント

 

 

■本の書評

 

グローバル・ボーダレス化するこの社会でノマド化する時代がどうなって行くかを予測して行く一冊。最近はやっているノマド=フリーランスではなく、

これからはグローバル企業・個人が主役になる<近代国家から>時代と中心がなくなり、世界中に離散する組織や個人の形態をノマド化の概念とする。

 

著者は国というものの意味が薄れてこれから人は自由に国境を行ききする様になると言っている。第一章でヨーロッパの最高の知識人として知られているジャック・アタリのノマド論を解説していく。そこでハイパーノマド、バーチャルノマド、下層ノマドと三つの層に人々が分かれていくと説明する。

 

そのあと、色んな形で世界に繰り出す人々の例を紹介する。

彼らはグローバルエリートであったり、起業家であったり、はたまた使用人であったりと、働き方はさまざまである。

 

第5章ではグローバル化・ボーダレス化になる社会で親が子供に対してどのような教育を受けさせる例をいくつかあげている。家族ごと引っ越すものもあれば母子だけ留学される家族もいる。

 

最後にはノマドに対する共通点として所属ではなく個人、フラットに考える、身軽さを保つ、現地にとけ込むという4つの共通点をあげている。

 

来るべくボーダレスな時代に備えて我々はどのように対応したらいいかを考えさせてくれるとても重要な一冊である。

 

書評:世古

 

 

 

■著者について

 

著者 大石 哲之 @ tyk97

作家・経営コンサルタント

1975 年生まれ。慶應義塾大学卒業後、アンダーセンコンサルティング(現悪銭チュア)を経て、学生のキャリア支援ベンチャーを共同創業、その後コンサルタントとして独立し、著作活動を始める。

近年は、グローバル時代のキャリア、ノマドに関する言説が注目を浴び、会員制のサロン<ノマド研究所>を主宰、世界中から参加するメンバーと日々熱い議論を戦わせている。

ヒット作『3分でわかるロジカル・シンキングの基本』『よくわかるコンサルティング業界』(日本実業出版社)『過去問で鍛える地頭力』(東洋経済新報社)『コンサルタントの読書術』 (tyk publishing) 他、著者多数。

 

大石哲之事務所代表、株式会社ティンバーラインパートナーズ代表取締役、株式会社タグボート監査役。

会員制サロン http://www.nomad-ken.com ノマド研究所

 

 

 

 

おすすめ

 

 

人を動かす 夢をかなえるぞう

人を動かす

夢をかなえるぞう

ユダヤ人大富豪の教え

7つの習慣-成功には..

思考は現実化する

チーズはどこへ消えた 大富豪あにきの教え ザ・プロフェショナル

マイ・ゴール

チーズはどこへ消えた

大富豪アニキの教え

ザ・プロフェショナル

斉藤一人 仕事はおもしろ

成功者の告白 社員をサーフィンに行かせよう 成功者の告白 成功者の告白 ノマドと社畜

成功者の告白

社員をサーフィンに...

ザ・ピーク

おもしろいことをとことん

ノマドと社畜

ザ・シークレット 3つの真実 成功の 9 ステップ 世界水準の思考法 成功の法則。松下幸之助はなぜ成功したのか

ザ・シークレット

3つの真実

成功の9ステップ

世界水準の思考法

松下幸之助はなぜ

幸せになる生き方働き方 はじめての宗教論 成功の法則 92ヶ条 自分の中に毒を持て これだけPDCA

幸せになる生き方

はじめての宗教論

成功の法則 92ヶ条

自分の中に毒を

これだけPDCA

         
ノマド化する時代 今やる人になる 数字力の教科書 いまここにさとりを選択する生きかた 決断力

ノマド化する時代

今やる人になる

数字力の教科書

いまここにさとりを

決断力

 

 

 

 

のサポートをいたします